★占星学は“本来の自分を知る”学問であり、ツール。

Astro Ajugaが伝える占星学とは

星々は神々

 

占星学(Astrology)は

星々と私たちのつながりを追求、観察していく
古代から続く「星の学問」

 

Astrologyは単に未来を予測する占いではありません。

 

 

 生まれた瞬間の天空図(出生図)があり、星々神々が存在する

「宇宙の曼荼羅」

 

そこに描かれている、私とは。

 

私たちはこの宇宙に存在していることを決して忘れてはいけません。

それは真実。

 

「本来の自分を知る」「本当の私を生きる」

 

 

自分の生命を輝かせて生きる

愛そのもの。

 

自分の人生を愉しく歩いていく──。

星々は、本来の自分へと導きます。

 

自分を超え、星を超える

Astro・Ajuga

 

“自分を超え、星を超える”ための占星学

わたし自身、Yogaと出会い、その繋がりで占星学と出会いました。
それからずっと、日常にはYogaがあり、いつも星を感じています。
星と共に生きるStyleで日々過ごしていると、星たちは必ず、話しかけてくれます。

ディーン・ルディア氏が残された言葉のように、 

 

Astrology is a language.
占星学はコトバである
If you understand this language,
このコトバをあなたが解るなら
The sky speaks to you.
ソラ(宇宙)はあなたに話しかけるでしょう
ーディーン・ルディアー

 

 

誰にでも、星たちは話しかけてくれています。

 

ある日、星たちが「星を超えろ」と、わたしに強く伝えてきました。

そのメッセージを受け取った時、すぐには「星を超える」という意味がわかりませんでした。

でも、それからも星たちはわたしに語り続け、わたしは今も聞き続けています。

そして、いま、それを伝える時が来たのだと感じています。

 

“星を超える”、ということは、宇宙に制限はないということ。

その宇宙を司る「占星学にも制限がない」というのが、Astro・Ajugaの思いになりました。

 

そして。

“自分を超え、星を超える”、ということは、わたし一人で越えるのではなく、すべてと「ともに」、であるということです。

西洋占星学で自分自身を知る 占星術の鑑定実施中!滋賀県

AstrologyのAstroは「星」Logyはギリシャ語の語源logos「知ること、言葉」宇宙の叡智を追求、観察していく「星の学問」であり、星と私たちをつなぐ「星のコトバ」です。生まれた時の出生図には自分のことが描かれている。

星を知ることは、本来の自分を知ることです。

鑑定の他に、西洋占星学講座も開催しています。

星と月のリズムヨガ

「Yoga」の意味は「つなぐ・結ぶ」。ポーズをする=「Yoga」ではありません。そのポーズをして「自分をどう感じているか?」という外から自分自身の内側への問いかけを行っていくのです。
自分を愛し、自分の声を聞き、本当の自分を知る──。自分を愛するヨガであり、自分の調和と、宇宙の調和をつなげるヨガです。滋賀県守山市や草津市でクラス開講中です。


INFORMATION from Astro Ajuga

※当方はいかなる宗教団体とも関係はありません。占星学やヨガを通じて体と心と魂が喜ぶことをお伝えしています。