★西洋占星学鑑定~本当の自分を知る

占星学は単なる占いではなく、自分を知るツール。出生図にはあなたの全てが書かれています。

占星学とは、Astrology。出生図を解読する、星の「学問」です。

 

占星学(Astrology)には、生まれた瞬間の天空図(出生図)があり、星々神々が存在しています。

出生図とは、生まれた瞬間に宇宙からパシャと写真を撮ったもので、宇宙から見た星達の配置、自分と宇宙が繋がっていることを示す地図です。いわば「宇宙の曼荼羅」であり、あなたの全てが書かれているのです。

自分が生まれた時に、太陽はこの位置、水星はこの位置、金星はこの位置と、自分が生まれた瞬間、星たちが見てくれた瞬間の位置が示されています。出生図には、自分のこと全てが書かれていて「人生の道しるべ」「人生の取り扱い説明書」「魂の地図」とも言われます。宇宙からのメッセージがそこにはあふれています。

 

あなたは、自分のことをどれだけ知っていますか?

私は何が得意で、何にワクワクするのか、何が好きで、…

もしかして、「決めつけられた」「制限している」自分を生きていませんか?

人から判断された「自分」、相手から見た「自分」、本当の自分とはどういうものでしょう?

 

本当の自分の「内なる声」は、あなたの出生図に描かれています。

あなたの「内なる声」を聞いてください。

本当の自分を知り、本当の自分を生きるために。

 

人生にはいろいろなことが起きます。
悩み、葛藤、苦しみ、その意味を理解することができるようになります。
あなたの人生に無駄なことなど何もないのです。

 

占星学は、「本当の自分を知る」ツールです。

一つ一つパーツを合わせるように、本当の自分を確認する、思い出していくと、本当の自分を体験し始めます。

生命は輝き、感じる自分を生きるのです。

 

もう「何者になる」必要はありません。

あなたは、愛そのもの。

そのままの自分、自分の人生を愉しく歩いていくのです。

 

星々は、本来の自分へと導きます。

西洋占星学は、単に、未来を予測する占いではありません。

 

「自分を知るツール」なのです。“わたし”を知るために、ぜひこのツールを使ってください。